ミシン台をDIY!私の大きな作業台を大公開♪

洋裁
スポンサーリンク

こんばんは、おまめです。

 

ミシンを置く台ってみなさんどうしてますか?

 

ミシンは約10キログラムくらいあるので、使うたびに出していると重くて大変!できれば出しっぱなしにしておきたいですよね。

 

わが家もカラーボックスでミシン台を作ったことがあったんですが、高さがあわないんですよ。

 

なのでカラーボックスはやめて、DIYで大きなミシン台を作ったんです。

 

今日は試行錯誤の末にできあがったわが家のDIYミシン台をお見せしますね。

 

ミシン台をDIY!私の大きな作業台を大公開♪

大きいでしょ?

 

90×180センチの分厚いベニヤ板を丸々使ったミシン台です。

 

ミシン台のDIY完成!テーブルクロスを貼って工房らしく♪
ミシンを出しっぱなしにしておきたくてDIYで作ってもらった作業台。天板にテーブルクロスを貼って、工房らしくしました!安くて簡単に仕上げたので大満足。よかったら見ていってくださいね♪

 

もともと夫が鉄道模型を始めるために購入した板なんですが、忙しくてそれどころじゃなくなっちゃって、使わずじまいだったんです。

 

それを、10キロもあるミシンをずっと出しっぱなしにしても大丈夫なように補強して、作り替えてくれました。

収納もばっちり!

天板の下に、細い板を2本渡して、100均のカゴが3つ乗るようにしてもらいました。

 

まだ仮なので、中に入ってるものの整理ができてませんが(汗)、方眼定規や糸、ボビン、ハサミなどの裁縫道具を整理して入れる予定です。

 

カゴが余ったら、ハギレを入れてみようかとも考えています。

ミシンの横にはアイロン台を設置。

 

アイロンをかけないときは、布の裁断台としても利用しています。

 

 

まだ木材がむき出しなので、ペンキを塗ったり布を貼ったりして可愛くする予定(笑。

 

ヒザあげレバーもちょうどいい高さにあります。

 

まとめ

ミシンってちょこちょこ使うし重いので、いちいち出したり入れたりするのって大変ですよね。

 

こうしてDIYでミシン台を作って部屋の隅に設置しておけば、いつでも気軽にミシンが使えて大満足。

 

まぁ、作ったと言っても、本当に作ったのは夫ですけれど(笑。

 

今回は試行錯誤の末に完成したわが家のミシン台をご紹介しました。

 

★ー★ー★ー★ー★
ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

この記事を書いた人
おまめ

好奇心旺盛なアラカン主婦。手芸が大好き。特に刺しゅうが好きです。いろんなことを経験してきたけど、生きてればなんとかなるかなぁと思ってます。

おまめをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました